広島県民は新しいもの好き

広島出会い-人気ランキング-

広島県民は新しいもの好き

あたらしいもの好きな県民で有名なのがこの広島県民です。

 

ここの面白いデータがあります。広島県のパソコン所有率は1997年代、17.5%ありました。
これは東京の20%の次に多い数字となっています。このデータは少し古いですが、1997年代はパソコンが家庭にも少しずつ普及してきたころです。

 

しかも広島県以外では、自営業や管理職などの人達が多くパソコンを所有していました。
広島県では他県よりもいち早くパソコンとの出会いを大切にした県民です。
その証拠に大学生や会社員などの所有率が高くなっています。
つまり広島県民は必要があって購入したというわけではなく、最先端の技術を肌で感じたい、遊び志向で購入したというような人が多いことが読み解けます。このような全国2位のパソコン普及率を考えるとかなり新しいもの好きということになるのではないでしょうか。

 

これだけ新しいもの好きな県民もかなり珍しいはずです。あなたの周りにいる広島県民を見てみるとより納得できると思います。
パソコン好き、家電好きそんな広島県民がきっといるはずです。

ランキング画像


ホーム サイトマップ